2012年06月11日

FC3C復活しました(^^)

この土、日は酷道25号ツーリングに50th高雄サンデーミーティングとブログネタ盛りだくさんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)でしたが、今日はFC3Cが復活したので、整備記録として先にFCネタをアップ。

1月25日のKPエンジン載せ換え祭の夜タービンブローどんっ(衝撃)して以来、ガレージでお不動様バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)に・・・

当初は自宅家で自力でタービン交換作業に挑戦しようと思って、埼玉の青いお店の青3Cさんに無理を言って程度のいい中古純正タービンや補機類やガスケット類一式を用意してもらってましたが、オイラ自身の作業スキルも工具も足りないので、今回はFC乗りがサービスに居るマツダディーラーさんをマツダの営業さんから紹介していただき、6月3日、日曜日にマツダサービス工場に入院しました病院

DVC00006.JPG
救急車ならぬ、JAFの車両積載車でマツダサービスファクトリーへダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

DVC00004.JPG
FCの代わりの足、代車のデミオ(DY系後期)で帰宅後、ななちんに一粒1050円のおやつホネ(フィラリアの予防薬)を投与。3秒で完食〜犬(笑)るんるん

デミオくんさよなら〜.JPG
そして今日。6月11日。
ディーラーのメカニックさんから作業完了の知らせが入ったのでデミオくんでFC3Cちゃんを迎えに行ってきましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

DSC03938.JPG
ディーラーに着いて、作業内容の説明を受けて交換した部品をチェック目
先ずは問題のタービン(ターボ本体)

DSC03937.JPG
排気側の羽根を見ると・・・見事に羽根が割れて飛んでましたどんっ(衝撃)
これではマトモに過給がかかるわけないな〜顔(汗)

DSC03939.JPG
吸気側は幸いにして異常なしぴかぴか(新しい)
もしこれが吸気側の羽根のブローだったら羽根の破片がエンジン内部に回ってエンジン本体のブローにつながっていたかも。。。

オソロシヤ顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

DSC03935.JPG
エキゾーストマニホールドも良く見ると・・・目

DSC03936.JPG
クラック(ひび割れ)があちこちに入ってましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)
青3Cさんが間違いなくエキマニも割れてるパンチだろうからと、程度のいいエキマニを用意して下さっていたので助かりましたわーい(嬉しい顔)

DSC03933.JPG
ここからは少々想定外な不具合箇所たらーっ(汗)たらーっ(汗)

エアフロメーターからタービンへ繋がる蛇腹状の樹脂製ダクト。
これも長年の高熱で損傷が・・・

DSC03932.JPG
タービンに繋がる一番過酷な部分が見事に割れてました。
赤いビニールテープはメカニックの方が新品ダクト部品が入るまで、仮補修して組み付けしてアイドリング調整を行ったため。
この蛇腹ダクト、けっこう高かった。。。16800円たらーっ(汗)たらーっ(汗)

DSC03934.JPG
エアクリーナーボックス付近の樹脂パイピングの一部にもヒビ割れが発覚目
これも新品交換。これもけっこう高かった。。。12180円たらーっ(汗)たらーっ(汗)

DSC03941.JPG
吸気側につくゴム配管たち・・・ほぼ全部カチカチに硬化してプラッチック状態になってました(汗)

DSC03942.JPG
これはまだマシやったかな?でも念のため交換。

DSC03931.JPG
そして大量のオイル漏れも原因は・・・

オイルクーラーホースの『かしめ』からのオイル漏れでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

実はこの部分、数年前からオイルが滲んでいたのを認識していたのですが、滲む程度だったのでダマシダマシ放置してたのでした顔(汗)
それが今回、タービンブローとほぼ同時に『かしめ』も決壊あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)したようですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

このオイルクーラーホースが2本でなんと18270円&16170円exclamation×2

ああ、お財布も決壊¥あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

DSC03943.JPG
ラジエーターもアッパータンクから微量ながら滲みが見られていたので、青3Cさんに用意していただいた程度のいい中古ラジエータと交換しましたぴかぴか(新しい)

DSC03944.JPG
エンジン右側のタービン付近の配管はほとんど部品交換となりましたぴかぴか(新しい)

これで当分は大丈夫・・・かな?

大丈夫と信じたいexclamation(爆exclamation×2

6137557_1670469500_66large.jpg

オイラのなけなしのへそくり¥をほぼ全部投入して復活したFC3Cぴかぴか(新しい)

ピカピカに輝いて嬉しそう車(セダン)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

部品手配をしていただいた青3Cさんはじめ、関係各位の皆さま、ありがとうございました。

今年で21歳のFC3Cちゃん。これからはちょっと優しく乗ってあげなきゃアカンな〜顔(ペロッ)

ニックネーム ななパパ at 22:04| Comment(6) | 車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
復活おめでとうございます\(^o^)/

これで、あと50年ガンバッテください(笑)




Posted by hiro at 2012年06月12日 00:19
hiroさん、どうも〜(^^)

ありがとうございます!まだまだ乗り続けますよ〜!
でも50年後は3Cよりオイラが先にくたばってますが…(汗)
Posted by ななパパ at 2012年06月13日 06:04
お久しぶりです。
復活してよかったですね。
結構パーツ代が高いんですねぇ・・ビックリです顔(汗)
もう20年前ですが、私のセブンも同じようなブローの仕方をしました。
タービンはクレーム交換になりましたが、そいつは付けずに
若気のいたりでTO4Eになっちゃいました顔(イヒヒ)
慣らしが終わったばかりだったんですが
なぜブローしたのか今だにわかりません。
Posted by COZY at 2012年06月14日 15:34
COZYさん、ご無沙汰してます!
3C、どうにか動くようになりました(^^)
何気ない樹脂ダクトやホースの値段に眩暈がしそうになりましたが(^^;
FCのノーマルタービンって強いらしいんですが、慣らし直後にブローはちょっとビックリですね。クレーム交換が効くのはさすが新車購入ですね!うらやましい。。。
それ以上にTO4E入れてしまう若気のいたりが羨ましいです(笑)
Posted by ななパパ at 2012年06月15日 22:50
復活おめでとうですぴかぴか(新しい)

純正部品は高くなってますよねあせあせ(飛び散る汗)
高い安いの前に在庫があるかどうかが鍵になってもきてますけど顔(汗)

でもこれでまた元気に走れますねるんるん
今年の夏は関西には行けませんが楽しんで来て下さいね顔(笑)


Posted by momo at 2012年06月20日 12:07
momoさん、青3Cさん、今回はありがとうございました!
おかげさまでまた走れるようになりました(^^)

マツダの純正部品は高いと評判?ですが、注文入れて普通に出てくるだけまだマシかもしれませんね。KPなんてほとんど部品出ませんし(汗)
でもこの先は本当、わかりませんねぇ。今のうちにもっと手を入れてやりたいんですが…。

3Cがこれ以上壊れなければ今年はカブミに参加しますんで、また10月にお会いできればと思います(^^)
Posted by ななパパ at 2012年06月20日 19:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。