2013年11月02日

中村屋さんのECOCPU入れました!

はい、もう11月なのに7月のネタです(爆)
7月14日、日曜日。

今や日本最大の7のイベント、りんくう7DAYを主催し、ECOCPUで有名な加古川のロータリーマイスター、中村屋さんFC3Cで訪問ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

実は今年のりんくう7DAYのフォトコンテストカメラ奇跡の一枚に選んでいただき(嬉exclamation)賞品にお洒落な腕時計時計を頂けるとのことだったんですが、オイラがECOCPU欲しいけど予算がちょっと足りないんですよ〜顔(汗)とお話したら、中村社長から時計プレゼントの代わりに時計の価格分を値引きしてECOCPUを入れようか?と、提案頂いたので、思いきってexclamation&questionECOCPUをインストールひらめきすることになったのだ顔(イヒヒ)

DCIM0425.JPG

工場に入庫するなり、オイラのカブリオレの異常どんっ(衝撃)を察知してエンジンのチェックをしてくださる中村社長。暑い中ありがとうございますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

その結果。。。


DCIM0426.JPG
エアフロメーター死亡。。。チーン。

たまに出てた息つきはこれが原因やったんかも?
それにしてもエアフロがほぼ死んだ状態なのに普通に走れてしまうのはFCのエンジン制御が優れているからなのか。
以前にヤフオクで買って車に常備していた予備のエアフロがまだなんとか使える状態だったので交換。

DCIM0441.JPG
他に、バキュームホース劣化、プラグコード劣化、ノックセンサー劣化、エアクリーナーケースステー欠損、クラッチペダルストッパーゴム欠損、インテークダクト取り付け不備、デューティソレノイドバルブ取り付け不備、他にも色々(汗)。。。

もう使わないFBCDやブーストコントローラーを撤去し、痛んでいたバキュームホースやデューティソレノイドバルブの取り付け修正をしていただきましたが、プラグコードやノックセンサーを交換してから現車合わせセッティングしたほうがいいとのことなので、この日のECOCPUインストールはおあずけ。

帰り道は今まで上がりすぎていたブースト(ブーコンで0.8に設定してもなぜか0.95まで上がってしまう)も0.65で安定。とりあえず安心して踏めるようになりました。


そして翌月。部品購入資金をななママに一部、前借りしてww・・・

DCIM0608.JPG
中村社長推薦のNGKパワープラグコードぴかぴか(新しい)

DCIM0607.JPG
クラッチペダルストッパーゴム

6137557_1995630917_81large.jpg
ノックセンサー・・・を外すためのデカいレンチ

DCIM0610.JPG
ノックセンサー(けっこう高い!)

DCIM0630.JPG
すぐそこに見えてるけど狭くて外しにくいノックセンサーを外してみると・・・

デロデロに溶けてましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)(汗)

これじゃぁエンジンのノック振動を正確に拾えないわナァあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

DCIM0634.JPG
四苦八苦しながらノックセンサーを取り付けして、手直し終了。


そして前回の訪問から約2ヶ月後の9月14日。
再び中村屋さんへ。

DCIM0682.JPG
広島からカブリオレ仲間のmasatakaさんがセカンドカーのFDのECOCPUのデータ更新で来られましたわーい(嬉しい顔)
どうもどうも!お久しぶりです〜

DCIM0641.JPG
そして、ほぼ地元から(笑)KP仲間のライデルさんがKPで遊びに来てくださりましたわーい(嬉しい顔)
ライデルさん、お忙しいところ廃線巡りまでしていただきありがとうございました。廃線巡りネタは次回へつづくww

しばしウダウダと話し込んで、作業開始ひらめき

とりあえず現状確認で試走してみましょうダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



・・・の、前に余計な重量増や異音を聞き取るため、カブリオレのトランクから荷物を全部降ろしてくださいexclamation×2と、中村社長から指示が。。。



ゲゲッ。。。



オイラのトランク、ゴミ屋敷(爆exclamation×2

整理した結果、ゴミ袋ひとつ分のゴミが出てきました(汗)
これには中村社長もちょっと呆れてはりました(恥)


試走の結果、なぜかブーストが上がらない。
なぜ?なぜ?

トラブルシューティングしていただくと・・・なんと、デューティソレノイドが熱を持つと死んでしまうことが判明。

ガチョ〜ん。また今回もECOCPUインストールはおあずけかexclamation&question

と、途方にくれていると。。。

DCIM0637.JPG
なんとなんとexclamation工場にころがってたFD用のなんかのソレノイドバルブと壊れてるオイラのデューティソレノイドバルブを切った貼ったで合体させてカプラーを変換していただき無事クリアexclamation×2

試走するとバッチリ0.65かかるようになりました顔(イヒヒ)やったーわーい(嬉しい顔)

後日、新品のデューティソレノイド(9800円!)をマツダで購入して交換しましたが、中村社長作のFC、FDハイブリッドソレノイドは捨てずに予備で保管してます。これで20年後にまたデューティソレノイドが壊れても安心るんるん(笑)

本当は燃料ポンプ、点火コイル、スロットルポジションセンサー、エアフロメータなども新品交換したほうがいいのですが、予算が全く足りないので、現状の状態に合わせてデーターを入れていただきましたわーい(嬉しい顔)

DCIM0638.JPG
札束数えるギャング風(笑)なポーズでオイラのCPUを組立てる中村社長顔(イヒヒ)

DCIM0639.JPG
最大ブースト0.8、エンジン保護のため高回転ではブーストダウン。
エアフロが軽負荷時エリアで動きが怪しいので、軽負荷時は別マップ読み込み。中速負圧領域の燃料調整。あと、なんだっけ?(汗)
あ、中村社長のREへの愛情黒ハートも入ったプレミアムなECOCPU黒ハート

DCIM0769.JPG
乗ってみての感想は・・・

負圧領域から正圧へのブーストのかかりがすごくスムーズになり、まるで7KエンジンのKP(7KのKP乗ったことないけどww)みたいなexclamation&questionモリモリトルクグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

最大ブースト圧は0.8でピタリ安定。
アクセル全開フル加速でも5千回転辺りから保護制御が効いてブーストがスッと落ちてくれるので、今までのようにブースト計の針を見ながらアクセルを抜くストレスが溜まる運転をせずに安心して踏めますGood

負圧領域のトルクも今までより出てるのでちょっとズボラな運転をしても大丈夫exclamation&question顔(イヒヒ)

そしてなぜかアイドリングの音が静かになりました四葉

期待の燃費は・・・先日、KPミーティング参加のため京都の嵐山高雄パークウェイまで行ってきたのですが(何故にKPミーにFCで?理由はまた後日)、行き一般道路⇒パークウェイでKPを追撃ww⇒帰り京都市内渋滞&第二京阪チョイ踏み)で6.5km/Lエアコン終日オンでこの数値。なかなかいいと思いませんか?

長距離高速道路ツーリングの燃費は、明日、広島で開催されるRX−7カブリオレミーティングの旅でチェックしてきますわーい(嬉しい顔)

では、明日は聖地広島マツダ本社でお会いしましょうわーい(嬉しい顔)犬(笑)

ニックネーム ななパパ at 09:40| Comment(0) | 車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。